コラム

受変電設備工事って何?

こんにちは!香川県高松市のAIF電設です!
弊社では、エアコン工事や照明・コンセント工事を含むさまざまな電気工事を行っております。
読者の皆様は、「受変電設備」をご存じでしょうか?
私どもの業務の一環として、この受変電設備を扱う場面が多くあります。
今回のコラムでは、受変電設備工事について解説していきます。

1.受変電設備とは?


受変電設備は、簡単にいうと電力会社から供給された電気を使用可能にするための設備で、ビルやマンション・工場など、大規模な建物に設置されています。

2.受変電設備の役割って?

電力会社は発電所で電気をつくり、変電所を経てあらゆるところへ電気を送っていますが、非常に高圧のため、そのまま使用するのは危険です。
そこで、受変電設備を使い、人々が使用できる電圧にまで落とす必要があるのです。
受変電設備は、「電圧を落とす装置」と言い換えることもできるでしょう。

3.どんな工事をするの?

受変電設備の中には、あらゆる装置が組み込まれています。
変圧器や遮断機・保護継電器など、一つ一つの装置が集合体となり、受変電設備として機能するのです。
しかし、受変電設備も経年により劣化していきます。
内部装置の劣化や総合的な老朽化は、電気的なトラブルを引き起こす要因にとなってしまいます。
そこで、常に安定した電気供給状態を維持するために、内部装置の交換や受変電設備自体の更新工事を行うのです。
重要なインフラを支えるための電気工事といってもいいでしょう。

電気工事ならAIF電設にお任せください!


弊社は高松市を中心として、香川県内全域で活動している電気工事の専門業者でございます。
戸建てや商業店舗・工場など、さまざまな施設にで、幅広く工事を請け負っております。
電気のトラブルは、皆様の快適な生活を阻害いたします。
どんな小さな工事でも承っておりますので、ご相談の際はお問い合わせフォームからご連絡ください。
LINE電話からもご依頼可能ですので、とてもお手軽です!
皆様からのご連絡をお待ちしております!

新規スタッフ募集中!

私どもは、新たな電気工事士を求人募集しております。
お客様と同じ目線に立って、お悩み解決のために頑張れる方は、ぜひご連絡ください!
未経験の方でも、熟練のスタッフが指導いたしますので安心です!
もちろん業界経験者の方も大歓迎です!
興味をお持ちの方は、採用情報ページより必要情報をご記入のうえ、ご応募ください。
皆様とお会いできる日を楽しみにしております!
最後までご覧いただきありがとうございました!